ビジネス加速、ビジョン達成を狙う社長の資金調達&問題解決方法

menu

解決コンサル 売上高5億円超えを狙う社長の資金調達メソッド

【会社は他人事 自分事にモードチェンジするヒント】

ビジネスを拡大する際に
投資した資金の収益性を測る
尺度として利回りが有り、
不動産投資などで使われております。

この利回りが
銀行からお金を借りた
金利より高い場合に、
投資採算性が高く

企業は銀行からお金を借入れて
投資に回すのが古典的な考え方です。

現在の超金融緩和時代に忘れ去られた
中央銀行が景気刺激策に使用した
伝統的な金融政策が公定歩合政策です。

現在の株式投資収益性に
ROEこと自己資本利益率が
最も重視される投資指標として
投資家から注目を集めております。

株式を証券取引所に公開する
上場企業は、ROE向上が
企業価値を増す命題になり
業績を上げるだけではなく、

市場から自社株買いなどを通じて
ROEをコントロールしております。

中小企業経営においても
自己資本利益率、ROEを重視した
事業方針と事業計画書を策定し

起業体力を増して行くことから
収益力の強化を図り、
資金調達する際に銀行が重視する
企業格付けランクアップに
寄与することが可能となります、

一般に中小企業は
株主イコール100%社長であり、
社長の他の株主は
その家族が多いのが現状です。

株式上場を目指し、取り組む会社は
従業員持株会を設立し、

社員が持株会を通じて
会社株式を取得、資産形成を図り、
会社業績のへ関心を持つ機会提供に
利用しております。

多くの中小企業では、
社員が持つ会社業績への関心を高め
会社のことを自分事に考え感じるよう
取り組んでいます。

その障害になるのが
社員は会社に守られている意識の希薄さ、
報酬と同等の仕事していると言う
思い込みがあります。

社長は社員に会社業績を伝えるのは
重要情報が社外に漏れる恐れ、
業績により社員が不安を抱き
離職リスクが高まることなど

社長としては、以心伝心で
社員が会社を自分事に感じて
行動して欲しいと思ってみても
そうは問屋が卸さないのが現実です。

社長が勇気を持ち
社員との信頼関係を築き

経営幹部社員だけでなく
社員は社長のパートナーとして
意識を持てるように
働きかける動機付けから

会社を自分事に思い行動する
社員を増やせる道筋が作れます。

柔道、空手、合気道の帯の色で
現在の実力を示す段位等級を参考に

会社は自分事と思い行動、指導できる
会社の段位等級公式認定識別に

色分け表示した
カラーリボンを身に付ける。

自他共に認められた存在に
色分けするのは一つの考え方でしょう。

人はだれでも認められたい
誉められたい、役に立ちたい
願望があります。

人は無形のものより
目に見えて感じられのものに
刺激を受け反応します。

反応を行動に結びつける方法を。
上手に活用しましょう。

さあ、社長、あなたを支え
共に行動する頼もしきパートナーに
社員を育てましょう。

あなたとあなたの会社の社員の
未来に虹がかかりますように。

【成功する社長の資金調達Story Maker】
➀年商10億円超えを狙いたい
不動産業・建設業のやり手社長なら

➁多店舗展開から年商10億円突破
拡大したい外食、美容業の社長なら

➂起業して飛躍を目指したい
社長の創業資金調達なら

➃5年後に株式公開を
実現させたい社長なら

あなたの会社の「魅力とユニークさ」を
ブラッシュアップ!

銀行融資面談コーチングから
質疑応答までフルサポート!
あなたと会社の魅力に説得力が強まります。

御社だけのオ-ダーメイド事業計画書は、
銀行からの評価と信頼を引き上げます。

「解決コンサル」フジABコンサルティングは、
あなたのビジネスを加速し、問題解決します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

<成功のゴーツデン・ルール>
ブライアン・トレシーの教え
熱き心と感動、分かりやすさ
あなたの感性を揺るがします、

あなたの願う成功へと導かれる
全米屈指の富豪メーカー
ブライアン・トレシーの教え

By 株式会社アガペーミッション
http://www.management-mission.net/

<日本が誇る経営者魂の伝承>
心魂練磨
あなたの知性と柔和さが調和する。

自立醸成
あなたの優しさ、燃える思いが
社員の心を一つにする。

使命自覚
社会に貢献する華となる。

日本が誇る経営者魂の殿堂
日本経営道協会
http://krieido.jp/

<創業120年 信頼と親身さの
ブランド 株式会社カインドウェア>

あなたが身に纏うだけで
湧き上がる自尊心の貴さ

熱い視線を浴びながら
ハイヤーに乗り込むあなたがいる。

ロビーのガラス越しに映る
姿に・・・時の流れを忘れる。

1894年、世界のエクゼクティイブが
見つめる。 THE EREGANT。

<株式会社カインドウェア あなたの瞳に焼き付く>
http://www.kindware.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Follow SNS

よく読まれている記事