ビジネス加速、ビジョン達成を狙う社長の資金調達&問題解決方法

menu

解決コンサル 売上高5億円超えを狙う社長の資金調達メソッド

【得意なことをより強くするなら コストは回収できる】

社長、
あなたの事業を持続可能に、
成長と発展を遂げるには

人とお金は、
車の両輪のような存在ですね。

あなただけで事業をする
一人会社の社長なら

社長はアイデアの泉、
ビジネスそのものです。

ビジネスの具現化は活動であり、
活動には事業資金を要します。

自らの活動、
業務範囲を広げると

事業にかける
お金を減らせますね。

反面、業務範囲が増えるだけです。
その結果は、どうでしょうか。

例えば、会社員時代は
大変優秀なトップ営業パーソン
念願の起業を果たしました。

営業活動に特化できた時間が

起業後は取引先への支払い、
日常的な金銭出納や保管、
資金繰り、経理処理や
雑多な事務処理など・・・

会社員時代は担当しない仕事を
起業してからはカバーする。

不得手な仕事に
大切な時間を奪われ

得意な営業活動に使う
時間が次第に減り

思うように実績が上がらない
目標を営業活動に絞れず

しかたなく経費節減に
煩雑な事務処理を行うから

マインドが上がらない
資金繰りなどを気に病み
足を引っ張られるような

負の感情が刺激して
心の痛みにアンカリング

得意な営業にも
精神的な負担が掛かり
マイナスモードに

例えるなら
高性能のメルセデス
前輪に強力なロックが掛かり
スピンして性能が発揮できない
car0010-009
この状態から解き放つには
不得手な仕事と
負の感情を取り除く

現状を力強く破壊して
リフレーミングする
思い切った決断が必要です。

得意な営業活動にかける
時間を増やす目的に

事務処理や経理業務等を外注する。
外注にはコストは掛かります。

コストを十分に回収できる
売上を稼ぐなら問題解決です。

事業成長にインバウンドで
広告活動を外部委託して
取り組むのもよいでしょう。

いずれにしても事業資金が
従来より必要になりますね。

現在、営業に掛けている時間が
事務や経理作業を無くすだけで
どれだけ増えるでしょうか。

少なくとも増えた時間だけ
営業成績がUPすることでしょう。
pla0006-009
社長、本年度売上目標だけでなく
利益目標も設定していますか。

売上目標を更新する際に
利益目標を立てて

現状とのGAPを
明確化した戦略から
事業計画を立てて下さいね。

曖昧さは、
目標に届かない結果に至ります。

事業計画があると
道標になりますよ。

業績の明瞭化と
目標への進捗度合い計測が
事業の質の向上と発展へ導きます。

ところで
資金にレバレッジをかけて
事業を加速化させたい方へ

創業融資セミナーがあります。

下記セミナーズサイトより
今すぐ、お申し込み下さい!
http://www.seminars.jp/s/220926

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Follow SNS