ビジネス加速、ビジョン達成を狙う社長の資金調達&問題解決方法

menu

解決コンサル 売上高5億円超えを狙う社長の資金調達メソッド

【3月決算会社 法人税対策やった方がイイこと、ダメなこと】

もうすぐ

3月決算ですね。

社長、業績は好調でしょうか。

あなたの会社が
東京証券取引所などに
株式を上場しているのなら

決算短信や投資家説明会で
公表した業績を上回るならば

マーケットの好感度が高まり
株価が上がり、株主は満足しますね。

その分法人税の納税額は増えても
企業価値が上がるからよしとする。

では、株式を上場しない
非公開会社の社長なら

素直に喜べるでしょうか。

嬉しさ半分、納税の痛みが半分
キャッシュ・アウトを減らしたいです。

だから社長は、
納税資金を極力圧縮する方向へと

できるだけ新事業年度に
資金を繰り越そうとするのは
自然の理ではないでしょうか。

理由は、簡単、
納税したお金は戻らない。

戻らないなら会社で使う方が
会社経営にプラスに働く

特に創業社長は、
お金に苦労された経験があり
金銭に厳しくなります。

だからといって、
売上を何処かに隠したら

脱税になり、査察で厳しく
摘発さるからやりませんよね。
wtr0019-003

だから法人税法で認められる
適正妥当な節税を考えます。

それでは、節税対策と思って
ついやってしまうこととは、

多くの会社が間違える
やってはイケナイこと

決算日近くの売上を
翌事業年度にズラすことです。

顧問税理士は売上日付を
チェックしないから
会社の数値でスルーパスしても

ある日、突然、税務調査があると

税務調査員によっては、
決算月前後を丹念に調べ上げて
ずらしたはずの売上を見つけますよ。

次に多いのは、
翌事業年度に販売開始する
商品パンフレットや印刷物など

決算日までに納品するよう発注
印刷物と決算日付の請求書が届いて
経費計上したとしても

このパターンも

税務調査でダメ印

販売開始が新事業年度で
印刷物の配布も販売時期だから

税務上の棚卸資産として
損金経理できず、経費認定されない。

もしも、社長あなたの会社で

売上日付を翌事業年度にスライドする。
新事業年度に使用する広告印刷物を
経費にして

納税対策するのなら
税務調査で見つけられ
修正申告させられるなら

法人税の本税だけではなく
加算税や延滞税まで余計に払う

業績好調な時でも
社長は、余計な税金を払いたくでしょう。
gft0107-049

では、節税対策に何が有効かと考えると

一番、最初に見るのは
バランスシートの資産に

お金にならないものを
処分できないかと考える。

例えば、
何年も売れないで倉庫に眠る在庫、

在庫の棚が商品等で埋め尽くされ
新しい棚を買う、
別の場所に倉庫を借りるなら

売れない在庫を引渡し
産廃業者に処分してもらい
処分マニュフェストを入手するなら
合法的に節税できます。

前期から請求書を郵送しても
宛先不明で郵便物が戻る
取引先の債権があるならば

交通費の範囲内なら貸倒処理に
そうでないなら債権放棄に

かなり昔に買ったゴルフ会員権、
相場が半値以下になっていたら

相場まで評価を下げて損を出す。
ネットで検索するだけで超簡単。

その他に
固定資産で使用しないものを
損切して売却するなど

会社の貸借対照表に眠る
不良資産を損切りしてダイエット

これらの方法は、使うお金が少なく
売却する場合は、
現金化するメリットがあります。

その他には軽いところで
短期前払費用を使って

前払家賃から
4月分家賃を3月経費にする。

月払い保険料を年払いにして
割引も適用させるなど

会社によって使える
節税対策オプションは
様々なバリエーションがあります。

まずは、灯台元暮らしにならないよう
バランスシートから
落とせる資産をピックアップしましょう。

現在、バランスシートにある不良資産

つまり、オプションを行使して
財務内容をクリーンなものにするのは

法人税対策にも
銀行対策にも有効なカードです。

資産とはお金に換金できる
価値があるから

貸借対照表に掲載する
意味があります。

あなたの会社の
健康度はどれくらいでしょうか。

100%なら

Very Goodです。

今より、
もっと輝きたい
もっと自分の素晴らしさ
もっと内に秘めたポテンシャルを

引き出したい

ご自分が大好きなあなたへ

当ブログmenu
「初回相談の流れについて」より

気軽に

聞いてみたいことや
ご自分の経験から伝えたいことなど
「ご相談内容」欄に入力のうえ送信下さい。

お答えさせて頂きます。

ここからは境界線がありません。
そう
You&Iから「We」の始まりです。

お互いに人生を楽しみましょう。

そんなあなたを応援するブログです。

ストアカALIA4598_20150214 -
【成功する社長の資金調達Story Maker】
高い専門性と気概を持つ成熟産業の社長へ

専門技術用途変更から
新市場開拓への製品開発に
業態変換を図るなら

御社のプロダクトライフサイクルは
再び勢いを盛り返します。

だからこそ、あなたの会社の
「魅力とユニークさ」を
ブラッシュアップに!

銀行融資面談コーチングから
質疑応答までフルサポート!
あなたと会社の魅力に説得力UP。

御社だけのオ-ダーメイド事業計画書は、
銀行からの評価と信頼を引き上げます。

フジABコンサルティングは、
御社ビジネス加速、成長がミッションです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Follow SNS

よく読まれている記事