ビジネス加速、ビジョン達成を狙う社長の資金調達&問題解決方法

menu

解決コンサル 売上高5億円超えを狙う社長の資金調達メソッド

社長力強化【欲しい未来 考え抜かれた思考の延長線に】

1.実績とは

社長からお聞きすることで
月次決算の試算表について
こんなことがありました。

もしも、お心当たりがあるのなら・・・

毎月の実績をしっかりと確かめ
何が原因で今月の損益結果なのか?

売上を追うだではなく
利益を重視する社長は
会社経営のバランスを保とうと

自分の考える目標に舵を切れるよう
経営への意識がとても高い方たちです

会社規模によって
コストベネフィットの観点から
経理専任者を社員で置かず

経理周辺業務を
税理士事務所にアウトソージング

月額顧問料を毎月せっせと
黙って契約通りに支払っています。

よくあるのは税理士先生が
顧問先会社の会計帳簿を作らず
税理士事務所スタッフに代行する。

記帳代行スタッフにより
社長の声が届いていないと
不満の声があるのです。
%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e3%81%a8%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89

2.思いと現実

どんなものかというと、
製造業で多いのですが

例えばネット注文の○○クルなどで
事務用品、日用雑貨、備品だけでなく

部品や材料など製造原価に入るものを
単純化して○○クルは
全て事務消耗品の勘定科目で処理。

本来は棚卸資産に入るものが
経費処理されてしまうから

在庫金額が正しい数値にならない
だから適正妥当な売上原価ではない
よって粗利(売上総利益)が正しくない、

社長の考える売上原価率、
言い換えると逆の粗利率が
許容範囲にあるかどうなのか?

社長の設計した粗利率が
損益計算書に反映されないから
試算表とズレがあり、検証し辛い
%e6%82%a9%e3%81%bf

3.原理原則

企業間取引で価格交渉は
当たり前のように必ずありますね

仕入側は少しでも安く入れて
粗利を多く取りたいのが
経営の原理原則

納品する会社は、
許容粗利範囲で収めないと
利幅が薄くなり苦しくなりますよね。

だから正確な粗利率を把握しないと!

仮に仕入側の会社から
発注条件に価格を下げるように
依頼されたとしても

許容範囲の粗利を確保しなければ
人件費などの販管費を賄えないから
営業利益どころか営業損失に

一生懸命、汗をかいて交渉しても
売上の粗利率把握が曖昧で
会社経営の足を引っ張る赤字受注に。

粗利(売上総利益)は
会社の価値を生む超過収益力です。

だから、社長の設計する粗利率に
的確かつ妥当な結果になっているか?

毎月しっかり検証しないと
利益の根源が見えてきませんね。

曖昧なままでは
利益コントロールでき辛く
販管費を賄えず
赤字経営を余儀なくされてしまいます

ここがしっかりしないと
資金繰りに跳ね返りますね。

では、社長が設計した粗利率だけを
いつもキープすれば良いのでしょうか?
bus0030-001 (1)

4.思考の延長線

目標とする利益に導くには
毎月の活動結果を実績だけで
本当に検証できるでしょうか?

前年対比でよいのでしょうか?

目標とする利益とは
社長の意図と算段が
あるのではないでしょうか?

社長の頭の中だけで描くなら
意図と算段を具体化する
プロセスが曖昧になっていませんか?

果たして曖昧なものを
現実のものにできるでしょうか?

だからこそ、利益目標を達成する
前提、戦略、ステップがあって
プロセス化した計画から視覚化

スケジュールに従って手を打ち
着々と結果を出し、検証し
補正または修正を加えつつ

目標利益のゴールに導ける
計画になるのではないでしょうか。
%e3%82%ac%e3%83%83%e3%83%84%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%ba
アメリカの著名作家
マーク・アレンは、

成功というものは、
「成功した状態がどのようなものか?」
「どうすれば成功するか?」と

成功に向かって
考え抜かれた思考の延長線上にある
と著書にあります。
(ビジョナリービズネスより)

だからこそ、目標利益達成とは

あなたの欲しい未来を獲得する
経営計画書が欠かせませんね

社長、あなたの欲しい
未来を獲得する経営計画書

あなたの考え抜かれた
思考の延長線となるでしょう!

【社長力強化 欲しい未来を獲得する経営計画書の作り方講座】
セミナーはこちらから
「今すぐ、クリック、思考の延長線へ」
https://peraichi.com/landing_pages/view/enpq4

『あなたの
キャッシュ・フローと利益の最大化
そして、幸せに』

追 伸
【メルマガ登録はこちらから】
すぐに使える情報のご提供!
料金は勿論、タダ、完全FREE、無料です。
心配ご無用! お金はかかりません!

メルマガ登録は超簡単!
今すぐ、下記URLよりメルマガ登録下さい。
URL http://www.mag2.com/m/0001674574.html

【社長力強化 欲しい未来を獲得する経営計画書の作り方講座】
日本再興戦略2016年からIoT、人口知能、
ビッグデータ、ロボットセンサーなどの技術
融合から第四次産業革命が起ころうとしています。

新市場の創出と引き換えにこれまでの人の働き方、
産業構造の変化が疑いの余地がなく起きようとし
ています。

だからこそ、2021年
欲しい未来を創る経営計画書作りは、
あなたの大切な会社の攻守に渡る設計図に
なります。

そして、あなたのビジネスを加速させるツールに
なるでしょう。
欲しい未来を獲得する経営計画書の作り方講座
下記URLよりご参加下さい。
URL https://peraichi.com/landing_pages/view/enpq4

【個別コンサルティング】
いざ!現状打破、事業加速、持続的成長へ
御社がますます繁盛する体力作り
そして、キャッシュメイキングをパワーアップ!

・キャッシュ・フローと利益の最大化
・社長の欲しい未来を作る経営計画書作り
・銀行融資からの資金調達
下記URLから「気軽にご相談へ」!
今すぐ、クリック、ご相談下さい。
URL http://kaiketuconsul.biz/初回相談について/

あなたに潜在する英知を引き出し、
ビシネスを加速しませんか?

あなたに備わるスーパーコンピューター
頭脳には眠れるパワーが秘められています!
そして、覚醒する時を待ち望んでいるのです。

しかし、時の経過は残酷です。
・・・を待ってくれるでしょうか?

だから強く望み、言葉にし、行動する人だけが
その権利を手に入れられるのです。
『お問い合わせは こちらまで』
今すぐ、クリック問い合わせ下さい。
URL http://kaiketuconsul.biz/contact/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Follow SNS